川口市青木で接骨院をお探しなら、西川口駅の「中川接骨院」へお越し下さい。元気一杯のスタッフが皆様の体を治療させて頂きます。丁寧な施術を心がけておりますので、女性の方や高齢者の方にも安心して起こし頂けます。鍼・テーピング・足EX、全身のこり・痛み、鍼治療、腰部の治療、股関節のストレッチ、矯正 首等の治療や腰痛・肩こり(肩痛)・首こり(首痛)の辛い痛みや捻挫、肉離れ、テニス肘、野球肘・野球肩、半月板損傷などのスポーツ障害や交通事故の後遺症等、様々な悩みをサポート致します。保険証をお持ち頂ければ、各種保険での治療が可能です。ベビーカーでの来院も可能です。お気軽にお越し下さい。

指を曲げるときに「カクンッ」

2019年12月09日

 

こんにちは川合です!

今回は指を曲げるときに「カクンッ」となり

痛みを伴うような症状について紹介をします!

 

中年以降の女性に多く、手の使い過ぎ、スポーツや

指を酷使するような仕事の方に多いです。

特に親指や中指に起きやすいです。

 

指の使い過ぎにより、腱と腱を押さえている腱鞘という部分が

擦れて炎症が起き指の中で腫れてしまい、

そのため、腫れて太くなった部分が引っかかってまい

「カクンッ」となってしまうのです。

このような傷病を「ばね指」と言います。

タイピングのしすぎで手が痛い人のイラスト

 

症状として

指の付け根の痛み、腫れ、熱感。

朝の痛みが強く、日中・夕方は症状が軽減することがある。

指を曲げると、固まってしっまい伸ばせなくなってしまう。

などが挙げられます。

 

治療

ばね指の原因は、指の筋肉の使い過ぎです。

当院では電気療法の低周波で、痛みの緩和と筋肉の弛緩をさせ

状態を見て温冷療法をしてから

指の筋肉をほぐし、指の関節を調整して動きやすくします!

我慢して使い続けると、悪化することもあるので

指の症状でお困りの方はぜひ、早めの治療をお勧めします!


Copyright © 2020 川口 接骨院 川口市青木の中川接骨院 All rights reserved.