川口市青木で接骨院をお探しなら、西川口駅の「中川接骨院」へお越し下さい。元気一杯のスタッフが皆様の体を治療させて頂きます。丁寧な施術を心がけておりますので、女性の方や高齢者の方にも安心して起こし頂けます。鍼・テーピング・足EX、全身のこり・痛み、鍼治療、腰部の治療、股関節のストレッチ、矯正 首等の治療や腰痛・肩こり(肩痛)・首こり(首痛)の辛い痛みや捻挫、肉離れ、テニス肘、野球肘・野球肩、半月板損傷などのスポーツ障害や交通事故の後遺症等、様々な悩みをサポート致します。保険証をお持ち頂ければ、各種保険での治療が可能です。ベビーカーでの来院も可能です。お気軽にお越し下さい。

身体をひねった時の痛み

2019年11月30日

みなさんこんにちは!

若松です!

 

みなさんは体をひねった際

わき腹や背中を痛めたことはありませんか?

 

今回はひねった時に起こりやすい症状

二つほど紹介していきます。

 

肋間筋損傷

 

肋間筋損傷は胸部の損傷の中で最も多く、

肋骨付近の筋肉の繊維が一部や

筋膜が断裂したりします。

 

無理に体をひねったりする場合に多く発生

症状としましては、

圧痛があり、深呼吸・咳・くしゃみにより

痛みが強くなります。

内出血や腫れはそれほど目立ちません。

 

肋骨骨折

 

ゴルフなどのスイングによる疲労骨折

高齢者や骨粗しょう症の進行している方は

激しい咳や、くしゃみをするだけで

発生するものもあり、

深呼吸・咳・くしゃみで痛みが増し、

胴体を前後や左右から圧迫すると

骨折している場所に痛みが生じます。

 

以上の二つは発生するときの動きや

咳やくしゃみでの痛みなど

共通する部分が多数あるので

気になる方は検査してみるのもいいかもしれません。


Copyright © 2020 川口 接骨院 川口市青木の中川接骨院 All rights reserved.