川口市青木で接骨院をお探しなら、西川口駅の「中川接骨院」へお越し下さい。元気一杯のスタッフが皆様の体を治療させて頂きます。丁寧な施術を心がけておりますので、女性の方や高齢者の方にも安心して起こし頂けます。鍼・テーピング・足EX、全身のこり・痛み、鍼治療、腰部の治療、股関節のストレッチ、矯正 首等の治療や腰痛・肩こり(肩痛)・首こり(首痛)の辛い痛みや捻挫、肉離れ、テニス肘、野球肘・野球肩、半月板損傷などのスポーツ障害や交通事故の後遺症等、様々な悩みをサポート致します。保険証をお持ち頂ければ、各種保険での治療が可能です。ベビーカーでの来院も可能です。お気軽にお越し下さい。

院長ブログ

社員旅行にいってきました!in熱海

2019年09月17日

 

こんにちは川合です!

15、16日の連休で社員旅行に行ってきました!

今回は熱海です!(^^)

 

天気も良くて、怪我、事故なく楽しめました。

今日、明日来院される方にはお土産があります(*^_^*)

 

今回は釣り、BBQ、プールという盛沢山な予定でした!

 

熱海についてすぐ、釣りをしました!

鯛とアジを釣ることができる、海上釣り堀で

鯛は全員釣ることができました!

しかし、アジは若松先生しか釣ることができませんでした(笑)

 

※鯛を釣った西川口院の院長です。

 

コテージは山奥で

高くから初島と海がみれる最高な景色でした!

 

夜はコテージで大量の肉と酒でBBQでした!

みんなで仲良く美味しい物を食べるのは最高でした!(^^)!

 

広くてキレイなコテージでした!(^^)!

 

今年も楽しい社員旅行になりました(^^♪

 

 


肘の外側が痛い人

2019年09月13日

 

こんにちは川合です!

今回は「外側上顆炎」について紹介します。

外側上顆炎って⁉

外側上顆炎は別名「テニス肘」とも呼ばれます。

※テニスや卓球でバックハンドの際にストレスが加わり起きる。

 

原因としてテニス、卓球、ゴルフ、バドミントンなどの繰り返し肘を使う動作。

また手をよく使う作業をする方に起こりやすいです。

40~50代女性に好発します。

※痛む場所

中指を反らせたり、雑巾を絞る動作で同部位に痛みが出る場合は

外側上顆炎の疑いがありますので早めの治療を!

 

骨が痛むように感じますが、骨に付く筋肉の伸縮性が少なくなり

骨が引っ張られることで痛みが生じています。

 

治療として、前腕部の筋肉だけでなく上腕部の筋までしっかりとほぐし、

手関節の動きを良くすることで、痛みの軽減が期待できます。

必要であれば、テーピングを行います。

この症状は完治までに時間がかかる症状ですが

続けて治療することで、よくなります。

 

その他肘の痛みでお困りの方は、ぜひご相談ください。

 


指先の違和感

2019年09月11日

みなさんこんにちは

若松です!

 

女性のみなさん

最近指先に痛みがあったり

形が変わったなど

違和感を感じていませんか?

 

その症状「へバーデン結節」かもしれません!

 

へバーデン結節は指の第1関節が変形してしまう症状です。

 

 

最初のうちは、赤くなったり、熱を持ったり

張れてきたり、痛みが出てくるなどの

炎症症状が出てきます。

 

次第に、指先が変形していき、

第1関節が出っ張ってきます。

 

変形している最中は痛みなどが出ますが

変形が完成してしまうと

前述したような炎症症状は消失します。

 

へバーデン結節の怖いところは

最初のうちは、我慢ができる痛みだったり

違和感があるくらいなので我慢してしまう人が多いことです。

 

早めに対処をしないと最悪の場合

指先が変形したまま、全く動かせなくなってしまいます。

 

へバーデン結節のほとんどは

だいたい40代後半以降の女性に発症します。

 

最近では女優のキャシー中島さんが

へバーデン結節だと打ち明けていました。

 

へバーデン結節の変形は

関節リウマチという症状の変形である

スワンネック変形と形が似ているので

検査をして症状をはっきりさせる必要があります。


股関節の痛み

2019年09月09日

 

こんにちは川合です!

今回は股関節の痛みについて紹介します!

股関節の痛みといっても、年齢、性別、痛む場所によって

傷病や治療も違います。

 

今回は「変形性股関節症」について紹介します。

変形性の関節症は膝で多く見られますが、股関節でも起こります!

原因は不明ですが、1次性のものと2次性のものに分かれます。

1次性のものは、関節組織の機能低下、高齢化に伴う退行性変性による変化。

2次性のものは、先天性股関節脱臼や臼蓋形成不全などの先天性の疾患によるものです。

 

痛みの部位は股関節とは限らず、臀部、大腿部、膝上部にでることがあります。

また、運動時の痛み。歩行時の痛みが認められます。

痛みとともに股関節の可動域が制限されていきます。

痛みや、筋力の低下による跛行が生じることもあります。

※跛行・・・片方の足を引きずって歩く動作

 

変形性股関節症は保存療法が多いです。

当院では、股関節に付着する筋肉をほぐし、関節の操作、

ストレッチ、筋肉の使い方、トレーニングをメインに

痛みの緩和と可動域の増大を目的として治療していきます!

※変形性股関節症と診断してもらうには病院での診断が必要です。

 

股関節の痛みでお悩みの方はご相談ください!(^^)!


腕や肩にシビレ、痛みがあるのは…

2019年09月05日

みなさんこんにちは若松です!

 

みなさんは腕のしびれや肩周りの痛みなどはありませんか?

 

その症状、「胸郭出口症候群」かもしれません!

 

胸郭出口症候群は

首の近くにある「腕神経叢」という

神経の束や

 

鎖骨付近にある「鎖骨下動脈・静脈」が、

筋肉や肋骨で圧迫されてしまい、

神経症状や、血行症状によって

腕に痛みやシビレ感が出てくる症状のことです。

 

神経と血管が通過する3つの狭い隙間で

生まれつきの骨の異常や変形、

筋肉の肥大などで圧迫され

肩こりや腕に散らばるような痛みなどが現れます。

 

また、若い女性に多く

ケガが原因で発症する斜角筋症候群の場合は

捻挫かどうかの鑑別が必要です。

 

胸郭出口症候群の検査法は以下の写真の通りです。

 

アドソンテスト          エデンテスト       ライトテスト

 

この検査法でどこで圧迫されてるかを検査します。

 

当院の治療法としては

障害されてる筋に電気を当て、

原因となっている筋を温めて

筋肉の緊張を取り、手技療法を行います。

 

 


9月の症状

2019年09月04日

こんにちは川合です。

8月の後半から9月にかけて「ぎっくり腰」「寝違え」が増えています!

 

暑さはまだ続きますが、気温や湿度は変化していきます。

暑さが残るせいで、服装や食事が「冷え」に対して無防備になりがちで、低めの温度のエアコンや冷たい飲み物、食べ物などにより、体温の低下や血行不良を起こす人が多く見られます。

9月に入り、体には夏の疲れが溜まっているうえ、昼夜の気温変化も激しくなります。季節の変わり目には、しっかりとした体調管理をしないと「冷え」による思いがけない体調不良につながります。

冷房で涼む人のイラスト

 

そこで

・身体がだるい、やる気が起こらない。

・寝付けない、眠りが浅い。

・消化不良。食欲がない。

・手、足、おなか周り冷たい。

等の症状がある方は次のような事を意識してみてください(*^-^*)

 

・エアコンの設定温度を低くし過ぎない!

・夏用の寝具、パジャマをいつまでも使わないようにする!

・ウォーキングなどの軽い運動!

・38℃~40℃のぬるめのお湯にゆっくり浸かり、体の芯から温める!

・十分な睡眠!

 

また当院では、肩・腰・足・腕な日常的によく使い疲れやすい部分を

ほぐすことによって、疲労回復・運動器に対する痛みの予防・血流改善を目的として

治療しています。ぜひ、夏の疲れに治療を!


手首、親指の腱鞘炎!

2019年09月03日

腱鞘炎とは、手首に繰り返し掛かる負担の積み重ねにより起こる症状です

例として
:手が動きづらい

:痛みは感じ無いが手首が腫れる

:手首を使う作業やパソコン仕事をすると手首がだるく感じる

:指などを動かすと関節に違和感を感じる
などがの症状が先に出てきます

さらに症状が重くなると
1.物を持つと痛む

2.手に力が入りにくい

3.動かすと痛い

4.雑巾が絞れない
などの症状が出てきます。

〜主な原因〜

・育児

・デスクワーク

・家事全般

・最近ではスマホを使う子供達まで!!
☆治療☆

前腕の筋肉からほぐしていきます!

痛みの強い急性期の場合はアイシング、

落ち着いてきた慢性期には温めて行く事が大切です。

判断が難しい場合は、当院にご相談下さい。


ディズニーシーに行ってきました!

2019年09月02日

みなさんこんにちは若松です!

 

この前の休日を利用して

ディズニーシーに行ってきました。

 

今回は、

アトラクションには、あまり乗らずに

食べ歩き、飲み歩きをメインで回りました。

 

 

僕が行った日は日曜日でしたが、

珍しく人が少なく、

移動にも困りませんでした。

 

味はちょっと甘さがありましたが、

暑い日に、お昼から飲むビールは

最高でした。

 

新アトラクションのソアリンは

午前中は4時間待ちで乗れなかったのですが

午後になるとすいてきて

乗ることが出来ました。

 

飛行機に腰を掛けて

空を飛ぶという内容で

 

乗るまでは高い所に行くのかとヒヤヒヤしていましたが

落ちるようなものではなく

ゆったりと世界中の空を

めぐっていくという内容だったので

 

高いところが苦手な僕でも

楽しむことが出来ました。


中年女性に多い「ばね指」

2019年08月29日

みなさんこんにちは

若松です!

 

中年の女性で

指が引っかかるような感じがして

伸ばしづらいという方はいませんか?

 

その症状、「ばね指」かもしれません!

 

ばね指は、指を曲げる筋の腱と

それを押さえている腱鞘とのサイズが

合わない場合に発生します。

 

 

 

 

 

成人では、中年女性によく発生して

親指が、もっともばね指になりやすいのです。

 

症状として、始めのうちは、

指を動かすときだけ痛みが出ることも多く、

指の曲げ伸ばしで引っ掛かりを感じることもあります。

 

次第に、症状が悪化すると

自力で指を伸ばすことが出来なくなります。

 

当院の治療法は、患部に電気を当て、

症状によって温めたり、冷やしたりします。

 

その後、原因となる筋肉のマッサージを行い、

必要に応じて、関節の調整や、

キネシオテープやスパイラルテープで固定します。


肩が上がらない⁉

2019年08月28日

 

こんにちは川合です(^^)!

 

今回は肩の症状と治療法について紹介します。

 

最近肩が上がりづらいな。動きが悪いな。痛くて上がらないな。

なんてことはありませんか?

 

原因や起こりうる可能性がある傷病としては、たくさんあります。

肩のハリやコリ、四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)、

石灰沈着、腱板断裂、関節の動揺など。。。

 

傷病によって、どこの筋肉の影響なのか関節の影響なのかを

見極めて治療していきます。

 

当院ではこのような傷病で一番困ることの多い肩を上げる、回す、動かすという動作に対しての

治療をしていきます。

肩周り(肩、首、腕、背中)の筋肉をしっかりとほぐしたうえで、肩関節のストレッチ、肩甲骨自体を動かす。

この治療で肩の軽さ、肩関節の可動域がよくなります!!

これを続けることで回復につなげていきます。

 

また、ケガだけでなく予防やパフォーマンスアップとしてもかなり有効です!(^^)!

肩の症状でお困りでしたらお気軽にご相談ください(*^-^*)

 


« Older Entries
Copyright © 2019 川口 接骨院 川口市青木の中川接骨院 All rights reserved.